以前、色彩のことが学べる職業訓練校に通ったことがあります。 その際に、インテリアコーディネーターの仕事をされている方の講義を受けられる機会がありました。 サンプルのカーテン生地のサンプルをたくさん持ってきてくださり、2重カーテンをどんなパターンで 組み合わせたいかをそれぞれが選びました。 自分の好きなイメージは、ナチュラル。 ベージュや優しい緑色が入った生地に惹かれます。 好みは人それぞれで、都会的なものや、艶感のあるようなものを選んでいるクラスメイトもいました。 思い返せば、実家の家のカーテンは緑系が多かったです。 それで、やはりカーテンといえばそういうナチュラルなイメージが自分の中で違和感がないのだと思います。 クラスメイト達も、きっと長い暮らしの中で慣れ親しんだものが各々刷り込まれているんでしょうね。 残念ながらうちの実家はカーテンの色を基調として、他の家具などインテリアをこだわって揃えるという程 のことをしていないので、結局全体的にはナチュラルというよりも「ごちゃごちゃ」という印象なのですが。 できれば、カーテンを基調に全体を統一して落ち着いた雰囲気の中で暮らせたらいいのになーと 勉強を通じて感じました。

Copyright © 2002 www.martomgsm.info All Rights Reserved.